トップ > グレ釣りの潮 > 潮の流れを把握する

潮の流れを把握する

グレ釣りをしていると色々な潮流を釣る事になりますが、一口に「潮の流れ」と言っても色々な流れがあります。
磯に上がる前からある程度の情報があなたの中にあれば、その日、一日の釣りを優位に進めることが出来ます。
そのコツと言うかキモは・・・?

磯の出っ張り具合を見る

潮流を把握する遅い流れの潮では食いが渋いのが一般的で、逆に適度に流れている潮なら食いが立つ事が普通です。
と言っても、激流のような速さになってしまうと釣りにならないことも多く、このあたりは運、不運にも左右されがちだと思います。

この不運を出来るだけ避けようと思えば、とにかくその釣り場に通うことです。通うことで、ある程度、潮流や状況が読めるようになれば、その磯を敬遠したりする事が出来るからです。
しかし、中々ポイントは思うようにならないことの方が多いでしょう。

一つの方法として、各磯の出っ張り具合を見るとある程度潮の流れを把握することが出来ます。
潮のよれ具合や当り方を見て速さや流れの向きなどを、釣りを始める前からある程度把握することも出来ます。

如何にして自分優位に状況をセッティングできるか?
釣果を大きく左右する一つのポイントであると思います。

関連記事

もたれ潮攻略

足元に突いて来るもたれ潮・・・、釣り難い潮の一つですが・・・

潮の満ち引き

潮の満ち引きと狙うべきポイントの微妙な?関係(笑)、基本は・・・

暖かい潮を釣る

水温が高くなってくると潮の色が青みが掛かってきます、こういう場合は・・・

澄んだ潮を攻略する

潮の色っていうのは色々ありますが・・・、澄み潮の場合はどうすれば良いでしょうか

新着情報

ボイルオキアミは人気のグレ釣りのエサですが、その特徴を知っておく必要があります

生オキアミをマキエにする人もたくさんいます、生オキアミにはたくさん優れた利点がありますが・・・

追い風は非常に釣りやすい状況です、この風は物にしたいですが・・・

横風はグレ釣りには最も嫌な風です。しかし、ある程度の対処法が無いわけでは無いです

カテゴリー
ブックマーク