トップ > グレ釣り・釣り方 > 磯際のグレ釣り

磯際のグレ釣り

グレ釣りは潮を釣るべき釣りですが、実際問題として、グレはシモリや磯際に付いている事は明白です。

おおよそ魚釣りは、魚がいる所へエサの付いた針を持っていくのが、当たり前の鉄則と言えます。

グレ釣りの巨匠、松田稔名人は、「磯際はアカン、暗ーなる!」と言ったとか言わなかったとか・・・(^_^;)

名人がなんと言おうが、磯際は、グレ釣りアングラーにとって夢のあるポイントです、またキチッと狙うべきポイントでもあると思います。

本項では、基本的な磯際のグレ釣りというものを考えて見ましょう。

磯際のグレ釣り・二通りの攻め

磯際を釣るグレを狙って、磯際をフカセ釣りで釣ろうと思ったら、考えるべきことはいろいろあります。

もちろん、真っ先に考えるのは、エサ取りの有無、さらには種類・・・

次に考えるのが、仕掛けは何をセレクトして、際のギリギリを狙うべきか?

その次くらいに、流し方や、マキエなどの複合的な要素を考えると思います。(まあ、順番は多少異なるかも知れないですが・・・)

例えば、エサ取りがあまりいない寒の時期のグレ釣りなどでは、磯際と言っても、かなり深めのタナで食ってくる事が予想されます。水温が低ければ、グレは磯際に身を寄せて、あまり前には出て行かないような感じもしますから、これは遊動タイプの段シズ仕掛けで、ピッタリと際に仕掛け全体を這わすような感じで釣るのがセオリーを思います。

この場合心がかるのは、・・・

  1. マキエは少量を間断なく撒くようにして
  2. 絶対にを撒き過ぎない
  3. とにかくキチッと磯際にサシエをトレースさせる
  4. アタリが出るまでは、ドンドン深く狙うようにして
  5. アラカブが当たってしまったら、少しづつタナを上げていく

寒グレ釣りの法則のような攻めで釣る釣りですが、これが中々効果があったりもします。

しかしながら最近ではゼロ仕掛けがメインの釣りになっていたりもしますが・・・

この仕掛けを使用しても、面白い磯際の釣りが出来ます。

ゼロ仕掛けで磯際を釣る

ゼロ仕掛けで磯際のグレを釣る場合、たくさんのメリットがあります、が・・・

デメリットもあります。極論言うと、このケースでないと、この釣りはほぼ成立しないです。それは・・・

天候が良好で、ナギ!

全層仕掛けやゼロ仕掛けの最大の泣き所は、風です。それに、風に伴ってサラシが荒れるようなら、そういう表面上の水の動きも最大の難敵の一つです。

ゼロ仕掛けと言えども、まったくの完全フカセで釣りをするわけではないです。しかしながら、サシエサ先行で落とし込みのような形で釣りをするゼロ仕掛けは、波や風に道糸を取られると、てき面、マキエの帯とサシエの落下に不一致が生じます。こうなると、アタリは遠いです。

エサ取りが大量発生しているような場合は、マキエサとサシエを、わざと不一致にさせて釣るような釣りもありますが、そういうのはグレのフカセ釣りの基本と言う観点から見ると、邪道と言っても過言ではないです。

シッカリと、マキエの帯の中を落とし込んで(マキエサとサシエを一致させて)釣るのが、この釣りのキモで、トップから深層まで、これが実現できるところに、ゼロ釣法の最大のメリットがあります。

風が強く荒れ気味の時は、前記した、遊動仕掛けに分があります。

線で合わせる

ゼロ釣法で磯際を釣る場合、際にマキエを打ちますが、このマキエの落下にあわせるように、サシエを落とし込んで釣るのがセオリーです。

この釣りの最大のメリットは、磯際の上層から下層までを、マキエの中をサシエを落とし込んでいくことができる点です。

寒グレは確かに底付近であたることが多いですが、少し水温が上昇した時など、少しタナがずれる時があります。

ゼロ仕掛けは、満遍なく、そういうグレに対処できるわけですね。

また高水温時で、グレがエサ取りと競ってサシエにアタックしてくるような時でも、サシエサを先行で流せる(落とし込める)ので、アタリが明確で、取りやすい点がメリットにもなります。

磯際をトレースさせるのは、口ナマリをシッカリと打てば、比較的簡単にできます。具体的には潮が流れていれば、G2からBくらい、潮があまり流れていないようだと、G5くらいで、ゆっくりと落とし込んでいくような釣りが良いと思います。

磯際狙いの場合、ウキの径(φ)は小さい物が良く、エサ取りが触るチョット上で止めて待つよな釣りもあります。

アタリは体感ショックで来ます。リールのベールはオープンにして構える様にしてください。

関連記事

秋のグレ釣り

エサ取りとの壮絶なバトル、秋のグレ釣りはそのイメージですが・・・

潮目を狙うグレ釣り

グレ釣りのポイントの中では、潮目は絶対に外したくない有力ポイントですが・・・

湧きグレの釣り方

湧きグレと言うのを見たことがあるでしょうか?、釣れるんであれば釣ってみたい湧きグレ、どう攻めますか

磯際のグレ釣り

磯際を釣るには、有力な攻め方が二通りあります。一つは段シズ仕掛けですが・・・

新着情報

ボイルオキアミは人気のグレ釣りのエサですが、その特徴を知っておく必要があります

生オキアミをマキエにする人もたくさんいます、生オキアミにはたくさん優れた利点がありますが・・・

追い風は非常に釣りやすい状況です、この風は物にしたいですが・・・

横風はグレ釣りには最も嫌な風です。しかし、ある程度の対処法が無いわけでは無いです

カテゴリー
ブックマーク